職人、ときどき神保町

都内周辺のコミュニティや人を紹介します。

地域のハブとなる美容室

 

 

 

 

ヘアサロン molocoとは?

 

f:id:tommy-manabi:20180311113101j:plain

 

 

【美容室の魅力ってなんだろう?】

 

外から眺めたり、ネットのホームぺージでスタッフ紹介を見ても、どんな美容師がお店で髪を切っているのかは分からない。

 

お店に入ってみたら、思いもしない出会いを経験したという人はいないだろうか?

 

僕がお世話になった美容師にはいろんな人がいた。

 

サーフィンを愛し、片道分の航空券だけを片手に握りしめて、イギリスへ修行しに行ったサーファー美容師。

 

有名なヘアメイクの師匠に弟子入りし、そして挫折したがもう一度挑戦するか葛藤している美容師。

 

髪をカットしている間に聞かせてくれる人生の経験談は、まるで小説を読んでいるようで新鮮だった。

 

 

髪を切ってもらう目的で来店したのに、なにか違う満足感を感じるのは、美容師の人間力が豊富だからだと思う。

 

美容室には、いろんな個性を持った 素敵な人たちがいる。

 

では、今回紹介する神保町の美容室molocoにはどのような美容師がいるのだろう?

 

 

  

 

f:id:tommy-manabi:20180311121109j:plain

 

 

 
 molocoには一体どんな人がいるんだろう!ワクワクするなぁ。
 

 

 美容師×イベント

 

f:id:tommy-manabi:20180311144626j:plain

 

突然ですが、みなさんはマンカラというボードゲームを知っているだろうか?

 

マンカラとは、アフリカや中近東、東南アジアにかけて古くから遊ばれているゲームです。最古のボードゲームのことだ。

 


マンカラ

 

 敵の陣地を空にしたら空にしたら、勝ちというシンプルなゲーム。

 

ヘアサロンmolocoのマネージャーである高橋祐司(ゆうじ)さんは、このようなレクリエーションを企画して、神田界隈でイベントを行なっている。

僕も昨年の年末に行われたマンカラのイベントに参加してみた。

 

f:id:tommy-manabi:20180311121922j:plain

ボード左に立っているのが高橋さん。マンカラをみんなが楽しめるように説明したり、常に周りを見渡している。

 

f:id:tommy-manabi:20180311121002j:plain

 ゲームを通して、初めて会ったひとでも仲良くなれるのが本当に面白い。僕は奇跡的に一勝を収めた。

 

f:id:tommy-manabi:20180311120935j:plain

 

f:id:tommy-manabi:20180311120230j:plain

僕が対戦した相手は矢野優介くん。春から4年生になる大学生だ。実は高橋さんのことを僕に紹介してくれた人でもある。大人っぽくてオシャレな 矢野君はmolocoの常連さんらしい。

 

高森真凜さんインタビュー

 

高橋さんから「molocoにカットモデルで来なよ!」と誘ってくれたことをキッカケにお店へ伺うことに。

 

カットを担当してくれたのは、

スタイリストの高森真凜(まりん)さんだ。

 

僕と一緒に付いてきた茶トラくん。なんだか嬉しそうにしているので、お願いして一緒に伸びた毛をカットしてもらった。

 

f:id:tommy-manabi:20180311120858j:plain

 

まりんちゃん、よろしくね!毛並みが荒れてきちゃってさ~

 

 

来てくれてありがとう!どんなヘアスタイルにしたいの?

 

 

 

 
 
毛が増えてきたから、少しスッキリさせたいかな! 

 

 

わかりました!じゃあ、全体的に毛の量をを減らしていこっか!

 

よろしくお願いします!

 

 

(チョキチョキチョキ・・・・・・)

 

まりんちゃんは何か趣味とかあるの?

 

 

映画とか音楽を聞くことかな~!あとは学生の頃にずっとテニスをやってた。茶トラくんは?

 
 わがはいは、神保町を散歩することが大好きだよ!

 

 

あっ!それなら神保町のマップをmolocoで作ったやつあるからあげるね!お客さんに渡してるんだ~!

 

 

f:id:tommy-manabi:20180311121025j:plain

神保町のおすすめスポットが書かれた地図。有名なお店から地元の人しか知らないような穴場のお店までズラリと書いてある。

 

 

 
 むむ、有名な喫茶店のさぼうるも載ってる。この地図は初めて神保町に来たひともいると思うし、もらったら凄く嬉しいね!まりんちゃんは神保町にきてどのくらいなの?

 

 

この街にきたのは5年前!

 

 
 5年もいるんだ!普段Molocoでスタイリストをしていて楽しいことってあるの?

 

 

いまみたいに趣味やお仕事のことをお客さんと話しているときかな!知らないことが多いから、新しいことをお客さんから教えてもらうのが凄く楽しいよ。

 

 

 
 なるほど!だから、まりんちゃんはお客さんに興味津々で質問するのか。本音で話したくなるような雰囲気をだしているなあ~。

 

 

ありがとう!私はお客さんが話やすいスタイリストになりたいんだ。そのためにはお客さんの目線で話すことが一番大事だと思う!

 

 

 
 そういう考えだから、話やすいんだ!それに腕もばっちしだもんね。トミーも焼きそばみたいなクセのある髪の毛を綺麗にカットしてもらったって喜んでる!

 

 

いや、私は素敵な天パだと思うよ!(笑) 茶トラ君、カット終わりました!

 

 

 
 来る前より毛並みが綺麗になってる!まりんちゃん、ありがとうー!!
 
 
 

 

 

【molocoに出会って】

最近、こんなニュースが流れていた。生きている間に孫の結婚した晴れ姿を見たい祖父母のために、小さい子供に和風の結婚衣装を着せてあげる散髪屋がある。

 

本業は人の容姿を綺麗にして、満足してもらうこと。

 

でも、それだけではない価値を提供してくれる美容室って本当に素敵だと思う。

 

今回、カットをしてくれたmolocoマネージャーの高橋さんは神保町で行われるイベントに顔を出すだけではなくて、自らイベントを企画して地域のひとたちとの交流も作り出している。

  

 

地域のハブとなる美容室。

 

 

molocoに行けば、地元に住んでいる人しか知らない、隠れた穴場スポットをこっそりと教えてくれるかもしれません。

 

 

お店へ誘ってくれた 高橋さん、カットしてくれた真凛さん、高橋さんを紹介してくれた矢野くん、ありがとうございます!

 

 

【お店の詳細】

hair&gallerybooks moloco


●住所

東京都千代田区神田小川町3-3-2 akimotoビル1F


●お店のHP(ホームページ)

http://moloco-gallery.com/